お客様の声 | CONNECTコネクトみずのかぐ名古屋家具ローソファーオーダーテーブル一枚板 - Part 16
CONNECT CONNECT CONNECT CONNECT CONNECT

VOICE お客様の声

今から1年以上前に、「近々には家を建て替えるので、家具の相談...

今回は、愛知郡東郷町にある、(株)未来工房さんに以前ご提案し...

トチの板

栃の一枚板

一年間の想いが、そのままカタチとなりました。

家を建てる1年前に、コネクトにご来店下さった建築士のT様。家はご主人様がご自分で建てるけども、テーブルは作れないから見に来ましたとのこと。店内をじっくりと見ていかれましたが、穴あきのテーブルはとても驚いていました。「こんなの見たことない!」そう言いながら、パンフレットを嬉しそうに持って帰られたのが印象的でした。

その半年後、お2人でお見えになり、「やっぱりこの栃の穴空きのテーブルがどうしも欲しいです。」と・・・。話を聞くと、半年の間ずっと冷蔵庫にパンフレットを貼り毎日眺めていたとのこと。「家が建ったらこのテーブルを迎え入れよう」と。ただ、長さ2m以上ある栃の板だったので大きさで、奥さんともめていましたが・・・。結果、もう少し大きくても大丈夫でしたね。脚は杉山製作所の国産の鉄脚。一枚板とのバランスがとてもいい。イスもすごく悩みましたが、宮崎椅子のスパイクチェアと最高の組み合わせです。

一つ一つ丁寧に選ばれ続けたT様。コネクトにご縁頂き、本当にありがとうございました。これからも末永く宜しくお願い致します。

 

 

 

 



HP 鶴見様①

HP 鶴見様②

T様邸に新しい風が吹き込みました。

「変形木」  人が一人一人違うように、木の一枚一枚を個性だと考えます。大きな節や穴があいてたり、曲がりくねってるものもあれば割れてるものもある。自然の中でのびのびと成長した木には、見てるだけでも心が躍らされます。こんなテーブルが、家族の一人となったらどんなにステキだろう・・・。きっと次の日からの生活が、少し変わるんじゃないでしょうか。新築でテーブルを考えていたT様。遅がけにお店にみえ、このアカシアの変形木との出会い。。。一瞬、立ち止まったご主人。急ぎ足で駆け寄り、何度も何度もテーブルを撫でていました。

「すごいなぁ~、見てるだけでも元気をもらうなぁ」と、嬉しそうに。

奥様は、隣にあった穴のあいていない板の方が気に入っており、その晩はどっちにするか家族会議。きっと熱く語っていたんでしょうね。穴の空いた所には、スタンドライトを差し込む予定だそうです。

ずっと、一枚板に憧れ探し続けてきて、どれもいいけど心に響く板に出会えなかったと。これもご縁なんですね。

毎晩、遅くまで仕事を頑張るお父さん。普段は家事と育児でバタバタと忙しくしてるお母さん。子供の寝静まった後に、このテーブルを眺めながらご夫婦で晩酌したいとのこと。スタンドライトもそっとつけて。

聞いてる私もシアワセ頂きました。T様とのご縁に、この一枚板も喜んでいるんじゃないでしょうか。

これからも、末永く可愛がってやって下さいね。